九州八十八ヶ所百八霊場会
戻る
第48番
音泉山 薩摩薬師寺 (おんせんざん・さつまやくしじ)
  高野山真言宗
本 尊 薬師如来立像
住 所 〒895-2201 鹿児島県薩摩郡さつま町求名570
TEL 0996-57-1282
FAX 0996-57-0158

 ■ お寺の紹介
 奥薩摩の小さな集落の中にある当寺は新寺建立したまだ新しい寺ですが、のどかな環境に囲まれ、故郷に里帰りしたような気軽さでお参りができます。 本尊薬師如来立像は、御身の丈十三センチと小さいながらも、高野山よりお迎えした大変霊験あらたかな仏さまで脇仏の不動明王は、男女の縁はもとより、あらゆる不思議な縁結びの仏様です。
境内奥の八幡神と御神木の梛の木は永年に渡り、世の平和を見守っています。 これから歴史を刻んでいくお寺ですが、たくさんの方々の悩みや病がお薬師さまのお徳により救われることを願い、心のよりどころとなれば有り難いです。
 ■ 参拝順路
 参拝の順路としては、まず当山鎮守八幡神社にお参りし、次に本堂の諸尊を排し、時間に余裕があれば、境内にある温泉(飲窶「浴両用)に入ることをおすすめします。しばし巡拝の足を止め神仏の御加護のもと温泉を楽しんで頂きたい。
 ■ 交通アクセス
 ・宮之城旧駅跡よりタクシーで15分。
 ・46番峰浄寺から国道267号線を大口氏に向けて北へ、
  鶴田中学校、鶴田小学校を過ぎて約2キロ、寺標あり。
  目印は手前に見える赤い鳥居と建物の温泉マーク。
 
戻る